素敵なあの

【第3回】ハイエイジらいふ ~松久保正幸さん~

メインパーソナリティの日加里(ひかり)が、いま輝いている素敵な人からお話しを聞いてみたい。その想いでインタビューするのが、このハイエイジらいふ。第3回は85歳、一人暮らしをされて10数年とおっしゃる松久保正幸さんを訪ねました。

日加里の取材日記

85歳、一人暮らしをされて10数年とおっしゃっ松久保さんのお宅にお邪魔してお話を伺いました。
手料理も食べさせて下さるという事でワクワクしてご自宅へ。

この日も自転車で近くのスーパーに買い物に行かれ食材を選ばれ私達が来るのを待ってて下さいました。
まずエプロンをかけてなれた感じでゴーヤ 玉ねぎをリズミカルにカットされフライパンで手際よく炒め仕上げに鯖缶を入れて味を調え最後に卵でとじてハイ出来上がり‼


ほんの10分で美味しそうなオリジナルゴーヤの炒め物の完成‼

身体の事を考え旬の食材や野菜お魚を使ったお料理が多いとか。
その日のメニューもスーパーに行って食材を見てひらめいた物を作られるそうです。食は命、元気の素だからとおっしゃった姿に生きるエネルギーをひしひしと感じました。ゴーヤの炒め物。

さてそのお味は?


お・い・し・い~ ゴーヤの炒め加減が最高!

鯖のいい出汁も出ていてご飯が欲しくなりました。食欲の無くなる夏には最強のお料理です‼️

今の楽しみはカラオケでレパートリーは50曲この日もリクエストに応えて知床旅情を歌われその声量にもビックリ!?
お金がかかってます(笑)
元気の秘訣その二はお腹から声を出す事とか。

家計簿もしっかりつけてらっしゃって見習う事ばかり。

最後に人生は喜怒哀楽の旅路かな。と素晴らしい人生訓も教えて頂きました。

結婚して子供さんを育てあげ、そして85歳の今、一人で自分の人生を地に足つけて歩いてらっしゃる姿に感銘を受けました。

私から見れば85歳の一人暮らしは何かと不便で不安な事もあるのではと思ってましたが松久保さんとお話しして楽しく人生を生きる知恵を学んだ気がします今しっかり自立して喜怒哀楽の楽の日々をおくってらっしゃる様に見えました。

仏様の様な穏やかな笑顔にそれを感じました。

今日の知恵袋

自立して生きる事は人生の喜び、健康の源‼️



■Profile■

塚日加里(かきつか ひかり)

1975年から現在まで42年間 結婚式の司会業を継続して行い、その数4,800組。
現在も結婚式の司会、式典、イベントの司会及び講演活動を継続中。

下に続く


上に戻る